toggle
ドアパンチなどで出来てしまったボディのヘコミ、雹被害車の修理もおまかせください|仕上がり重視のデントリペア専門店|栃木県小山市

クイック板金、鈑金塗装との比較

平均レベルの技術をお持ちの施工店での比較になります。あくまでもご参考までに。

 デントリペアクイック板金板金塗装備考
大きさ一般的に3cm前後の小さなへこみが得意。10cm以上のヘコミも可能手の平サイズ
短時間で補修ができる範囲
制限なし
施工部位制限あり
バンパーなどの金属以外の素材×
工具の入らないは部位は出来ない場合もある。
制限あり
アルミパネル、社外スポイラー、一部の輸入車×
制限なし
作業時間早い
約30分~
早い
約3時間
遅い
数日かかる
作業工程塗装はそのまま、ボディパネルを裏面から押し戻す、または表面から引き出す塗装剥離してパテ埋め→再塗装塗装剥離してボディパネル叩き出しor引き出し、パテ埋め→再塗装
またはボディパネル交換
塗装の傷なおらないなおる
傷のある部分辺りだけの再塗装
なおる
広範囲の再塗装(1パネル)、ぼかし塗装あり
料金1万円~
ヘコミの大きさ、個数により高くなる
2万円~
範囲により変動
下地、塗装の工程を簡略化している事と、部分塗装であるため安い
4万円~
下地、塗装の作業工程が多く広範囲を塗りなおすため、使用する塗料の値段によっても変わる
仕上がり◎〜○
損傷度合いによっては跡や歪が残る場合もある。
○〜△
補修塗料
補修していないところとの違いが出やすい
◎〜○
補修塗料
技術者のレベルによりけり。
使用する補修塗料は高級グレードから安価な物まで様々。
査定額影響なし
※塗装に大きな傷が入っている場合は影響がある可能性があります。
影響がある可能性が大きい。影響がある場合もある。査定士の判断による。
ちなみに1cm以下の塗装の傷は減額にならないといわれてます。