toggle
ドアパンチなどで出来てしまったボディのヘコミ、雹被害車の修理もおまかせください|仕上がり重視のデントリペア専門店|栃木県小山市
2016-08-31

トヨタAQUAのデントリペア

こんにちは、アイデントの出井です。

ご依頼いただきましたデントリペアは、G’z仕様のアクアです。

Gzアクア.5

駐車場に停めている間、何者かに助手席のドアをぶつけられてしまったようです。

Gzアクア.4

映りこんだライトの光に黒く影が出来ているところがヘコミになります。

わかりずらいと思うのでちょっと拡大して。

Gzアクア.2

上部のプレスラインがへこんでます。

Gzアクア.3

とりあえずここは施工OK。

で、問題は下側です。

Gzアクア

縦の黒い線が、ドアをあてられた時のヘコミなんですが、その左側がなんだかおかしいですよね。

これはヘコミではなく出っ張りです。

ここはパネルの裏側に補強が接着してある部分なので、外側から押された事で出っ張ってしまったんですね。

こういう出っ張った部分は、表面を叩いて成形するわけですが、アクアのドアパネルは薄くて張りのあるハイテン鋼。

叩けど叩けど力が逃げる逃げるっ!^^;

時間はかかりましたが、なんとかまとまりました~!

Gzアクア.1

しかしこれだけ強くあてられてるわけですから、ぶつけた方は間違いなくわかってると思いますが…。

現行を目撃しない限り、泣き寝入りするしかないのがつらい現状です。

これからも、そんなオーナー様のために少しでもお役にたてればと思います。

ご依頼ありがとうございました!!

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です