toggle
ドアパンチなどで出来てしまったボディのヘコミ、雹被害車の修理もおまかせください|仕上がり重視のデントリペア専門店|栃木県小山市
2016-11-25

トヨタ ヴェルファイアのルーフのヘコミ

こんにちは!アイデントの出井です。

リピーター様からのご依頼で、トヨタ ヴェルファイアのデントリペアです。

%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a21-4

 

今回はルーフのへこみです。

大きさは3センチ、歪みを含めると5センチくらいでしょうか。

%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a21-1

ルーフのデントリペアは、通常内張りの脱着が必要になります。

ルーフの内張りの脱着はかなりの大作業。

その分工賃もかかりますから、けっこう修理代が高くなってしまいます。

オーナー様と相談して、今回はプーリングという技法を使って、表から引っ張ってリペアすることにしました。

 

施工後

%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a21-2

緩いヘコミだったので、短時間でリペアできました。

 

今回使用したツール

%e3%83%b4%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a21-3

塗装面に強力なグルーボンドで接着して引き出します。

 

プーリングは、デントリペアツールがアクセスできず、裏側から押し出すことが出来ないヘコミを施工する時に使用します。

しかしながら、プーリングには塗装の剥がれ、割れのリスクを伴いますので、施工するには塗装の状態がいい事が最低条件です。

条件さえ合えば、短時間でなおす事ができるので、是非ご相談ください。

ご依頼誠にありがとうございましたー!!

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です