toggle
ドアパンチなどで出来てしまったボディのヘコミ、雹被害車の修理もおまかせください|仕上がり重視のデントリペア専門店|栃木県小山市
2017-06-18

BMW1シリーズ ルーフのデントリペア

BMW1シリーズのルーフのデントリペアです。

施工前

このような5cmくらいのもや~っとしたへこみが左側に3ヶ所ありました。

このようなへこみは、洗車をしたときの支えでルーフやピラーに手をついてしまう事が原因だったりしますが、整備に出した時に出来たとか、納車前の段階でへこんでしまっていた可能性もあるとは思います。

施工後

今回はツールで押し出すのではなく、表から引っ張るプーリングでの修理がベストと判断しました。

通常ルーフのデントリペア(押し出すやり方)は、内張り脱着工賃がプラスになるので、費用も時間もかかりますが、条件が良ければプーリングでリーズナブルに早く修理出来ますので、是非ご相談ください。

ご依頼ありがとうございました~!

 

車がへこんでしまったら、無塗装修理のデントリペアをご検討ください。

お問い合わせ、ご相談はお気軽にどうぞ

【 栃木県小山市のカーリペア専門店 iDent アイデント 】

Tel/0285-35-4575

Mobil/070-3622-4575

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です