toggle
ドアパンチなどで出来てしまったボディのヘコミ、雹被害車の修理もおまかせください|仕上がり重視のデントリペア専門店|栃木県小山市
2016-07-12

VOLVOのリヤクォーターの大きな歪み

お車はVOLVO C30です。

 

C30.9

 

対向車とのすれ違いで、ポールにあててしまったらしく、左リヤクォーター部分が大きく歪んで見えます。

C30.7

縦のプレスラインのように見えますが、もちろんこういうデザインではございません。

 

原因はこれですね。

C30.2

上部のR部分にボコボコと、

 

C30.4

フェンダーのアーチ部分もボコボコと、計8か所。

このヘコミを戻してから全体の歪みを修正します。

 

それでは施工後です。

C30.1

C30.5

C30.8

 

オーナー様にも、とても喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました!

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です